「『チア男子!!』最終話直前!振り返り上映会~学祭ステージ編~」レポート到着

2016.09.30 <PASH! PLUS>

桑野晃輔「自分もああいう青春を送りたかった」

©朝井リョウ/集英社・チア男子!!製作委員会

 TVアニメ『チア男子!!』の最終話直前振り返り上映会が、2016年9月19日(月)・21日(水)・23日(金)の3日間、新宿バルト9にて開催された。各日、メインキャストが登壇しトークショーやプレゼント抽選会が行われた。

 今回は、9月19日(月)開催回のレポートをご紹介! 第1弾は「~学祭ステージ編~」と題して第1~第5話の振り返り上映が実施された。また、トークでは坂東晴希(ハル)役の米内佑希さん、鈴木総一郎(イチロー)役の桑野晃輔さん、花咲 薫役の山谷祥生さんらが登壇した。

cheer_20160930_image02
▲写真左から山谷祥生さん、桑野晃輔さん、米内佑希さん

 第1話を初めて観た時の感想を聞かれた米内さんは「自分の声がまるで出ていないと感じました。ただ、(ストーリーとしては)今後の物語に繋がっていく布石がたくさんあった第1話だったと思います」とコメント。

cheer_20160930_image01

 桑野さんは「本当にこれからどうなっていくのだろうという、期待感を煽るような第1話でした。屋上での晴希と一馬のシーンが素晴らしくて、自分もああいう青春を送りたかったなって羨ましく思いながら観ていました」と語った。

 一方、第1話~第5話でお気に入りのシーンや思い出深いシーンを聞かれた山谷さんは「僕が印象に残っているのは花咲薫の登場シーンです。第一声が舌打ちでしたが(笑)。見ず知らずの人にイチャモンをつけるという非常に攻撃的な登場シーンでしたね。ああいうキャラクターを演じたことが今までなかったので、すごく新鮮でした」と、演じたキャラクターや思い出に残るシーンについて教えてくれた。

cheer_20160930_image03

 その後も、アフレコでの印象的なエピソードやオーディションの舞台裏など、この会場でしか聞けない裏話満載のトー クショーは大きな盛り上がりを見せていた。

 トークショー終了後には、キャストのサイン入りグッズが当たるプレゼント抽選会も行われ、会場のファンを喜ばせた。

 最後は登壇者たちが一人ずつコメント。山谷さんは「この作品でイベントに参加させて頂くのは今回が初めてだったので少し緊張していましたが、みなさんから温かい拍手を頂き、作品を応 援してくださる方がこんなにたくさんいるんだなと実感できて本当に嬉しかったです」と感想を述べ、桑野さんは「素敵なキャストやスタッフさんに囲まれて、僕自身が成長させてもらえる本当に素晴らしい現場でした。これからも『チア男子!!』の応援を宜しくお願いします」とファンへメッセージを送った。

 米内さんは「僕はもちろん、ファンのみなさんにとっても大切な作品になれたら嬉しいです。まだ最終話の放送は残っていますが、本当に良い作品を作れたと僕らは思っています。今後の『チア男子!!』の展開も楽しみにしていてください」とコメントし、イベントを締めくくった。

cheer_20160930_image04

 TVアニメ『チア男子!!』は、Blu-ray&DVDの第1巻が好評発売中。第2巻は10月26日に発売される特捜限定版には、メインキャストが出演するするSPECIAL CDも封入されているので要チェック! 『チア男子!!』の最新情報は公式HPへ!

DATA
TV アニメ「チア男子!!」

HP:http://www.cheer-boys.com
Twitter:@cheer_boys

タグ